Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker
無料ブログはココログ

宇宙

★プラネタリウム★

今日はお暇な次男と一緒にプラネタリウム見てきましたsign01

『宇宙天気予報』suncloudrainsnow

Uchuutenkiyohou_200

実は思いつきで行ったから内容は全然分からずで・・・

しかもこの題名、まったく想像つかないgawk

先ずはプラネタリウムお約束の今日の星空解説pencil

夜8時の星空で、天頂の近くには北斗七星がshine

(ちなみにさっき見てみたけど曇っててまったく見えなかった~weep

そしてやっと始まりましたsweat01

月にある「MOONスタジオ」というところから放送してるという設定。

キャスターに杉崎美香さん、テーマソングを島谷ひとみさんというなかなかなメンバーup

主な内容としては、火星・金星・タイタン(木星の衛星)の天気です。

火星は昼間は20℃、夜は100℃で温度差が激しいことbearing

竜巻や砂の嵐だらけで、それに適応出来ないと住めない・・・っていうか酸素ないし、大気薄いし住めないよねcoldsweats01

金星は逆に大気が20㎞ほどあるらしくそれを抜けると着くけれど、そこは460℃という灼熱の世界sign03

大気が厚くて熱が逃げないらしいsweat01

そしてタイタンは地球に一番似てると言われている星lovely

なぜなら海があるのですーーーup

でもその海か湖の中身は・・・水ではなくてメタンやエタンらしいってーwobbly

見た目は水のようだけどthink

で、びっくりすることに生き物がいる可能性があるというのですsign03

宇宙には信じられないことがたくさんあっておもしろいhappy01

数か月に1度のペースで見にいく程度だけど、毎回発見があって楽しめますheart04

次は秋mapleくらいかな~smile

木星はどこ??

20時過ぎ、外に出たついでに空を見上げてみたら・・・

相変わらずキラキラ主張している金星を発見shine

その下に昨日よりは少し厚めなお月さまmoon3

でも、あれsign02

木星がないcoldsweats02

昨日間にあったはずの木星がなーいbearing

あったのかな~coldsweats01

もう少しよく見てみればよかったけど、、、

寒くてもう出られましぇ~んcatface

それにしても綺麗な夜空だったな~lovely

春休みのある1日・・・

子供たちの春休みが始まってからというもの、忙しすぎてのんびりPCの前に座ることも出来ず。。

なのに・・・こんな忙しいのに・・・何故か太ったgawk

それはともかく、金曜日は残念ながら雨で例の月木金の並び見れなくて。。

昨日の夜見たら少しずれながらも、1番上に金星shine、2番目に木星shine、下にうっす~い月moon3で仲良く並んでました

さあ、あとは2ヶ月後の金環日食を待つのみsign03

早く見たいな~confident

話変わって、昨日は春休みらしく息子たちを連れて遊園地に行ってきました、あの強風のなかsweat02

前日の雨rainア~ンド強風typhoonア~ンド曇りcloud(たまに小雨rain)のおかげで午前中はガラガラ~coldsweats01

おかげで貸し切り乗り放題状態で、最初の2時間でフリーパスのもととりましたーscissors

P1000711

強風のせいでジェットコースターや他にも運転停止になっていたけど息子たちはそもそも乗らないので問題なしsign01

ちなみに私は強風をしのげるガラス張りのお店の中でコーヒーcafeを飲んで、たまに手を振りながらpaper“楽になったな~confident”なんて思いながらボーっとしてましたshine

午後になるとだんだんお天気回復sun

4時までの6時間半遊びまくって息子たちも満喫した様子lovely

春休みというのに3人の予定がバラバラに入って全く何の予定もない日は1日だけsweat01

そう、それが昨日だったんですーsign01

本当はもっと遠出をする予定だったのにお天気悪そう~sadという話からかなり近場になってしまったけど、これだけ楽しんでくれたからいいかな~これって自己満かsmile

そういえば・・・お昼に食べたポテトがちょっとおもしろかったので写真撮りました、半分食べちゃってからdelicious

P1000696

木星と金星

今日は木星と金星が最も近づく日sign03

西の空にひときわ輝く2つの星が見えます。

日没からキラキラしてますshineshine

木星の方が全然大きいのに同じくらいに見える・・・というか金星の方が大きいかな~。

もちろん地球からの距離の違いだけれど。

水金地火木土天海・・・ということで金星はお隣さんheart04

私は昨日、今日とこのステキな光景を眺めて感動してます~lovely

ほんと、宇宙って男のロマンだわ~confident(男じゃないけどsweat02

写真は上手く撮れなかったので~despair

とにかく西ですsign03

西の空を見上げてくださーいupupup

何かいいことがあるかも~confident

お知らせ~今月26日には月、金星、木星が1列に並びますsign01そちらも見どころhappy01

日食メガネ

届いたーlovely

通販で買った日食メガネ。

P1000688

最近話題になってる『金環日食』用で~すnote

ちょっと・・・いやかなり早過ぎだけど、ニュースで相当盛り上がってからだと今度は手に入りづらくなると思ってsweat01

初めて買ってさっき太陽見てみたら感激happy02

すっごい見える。。夜の月のように~fullmoon←こんな感じ

今年の5月21日の朝で、この辺りは7時半頃になりそう。

部分日食は6時17分頃から始まり、終わりは9時頃。

Mapjapanm

月食もいいけど、やっぱり日食の方が神秘的で好きかな~heart04

ではでは~、日食プチ講座の始まり始まり~paper

Photo

ということですsmile

簡単に言えば、太陽・月・地球が一直線に並んだ状態ですね~sign01

地球と月との距離に寄って太陽の隠れ方が違って、全部隠れてしまう場合は“皆既日食”、まわりにリングのように太陽の光が漏れる方が“金環日食”なのです。

Eclipse19870923

そうそう、あのドリカムの♪そうよ~太陽のリング~♪です。あflair曲名は“時間旅行”↓

http://www.youtube.com/watch?v=f_N9n2LltXY

この曲って1990年に作られたらしいけど、ほんとすごいup

22年後の未来の曲だったなんて全然知らなかったよーsweat01

というわけですごーく楽しみhappy01

このあたりで見られるのも一生のうちで1回くらいかも。

5月21日まで生きてれば・・・ていうか病院で相当健康と言われたので多分・・・間違いなく生きてますけど(-_-;)

次回は2030年6月1日で北海道全土でこちらも金環日食newmoon

その次は2035年9月2日で中部地方の一部、関東北部で皆既日食newmoon

という感じらしいので、見逃したら北海道に行くしかない・・・gawk

だったら絶対見てやろうーみたいな感じでメガネ購入に至ったわけでありますcoldsweats01

10枚セット。。大家族ではないけど・・・sweat02

心配症なのでしょうがないcoldsweats01

ちょうど学校に向かって歩いている頃の子供たちに1枚づつ持たせて・・・でも友達に貸してーと言われた時用にもう1枚づつ、祖父母たちも買い忘れたら困るし、買えなかった友達がいたら・・・とか考えてたら10枚セットでも足りなくなってきてたけど、ここは我慢して10枚のみにthink

これで前日からワクワクで眠れず当日寝坊なんてしたら泣くーcrying

雨でも泣くーーーcrying

神様よろしくお願いしますsign03こんな時だけ神頼み~coldsweats01

注意事項:決して肉眼で直接や、望遠鏡・双眼鏡で見てはいけませんよ~失明してしまうかもーおそろしいわ~shock

宇宙の謎

宇宙は謎だらけだけど、その中でも1番のミステリーは「ブラックホール」

1番有名なものははくちょう座X-1かな。

でもブラックホールはかなりあるらしく、この太陽系がある天の川銀河の中心やお隣のアンドロメダ銀河、そして他の銀河達の中心にもあるようです。

今週また新たに見つかったらしいけど、これは今までのものとは一味違います。

誕生後わずか30年と推定される観測史上最も若いブラックホールで、地球からわずか5000万光年のところにあるらしいのです。

まあ、わずか5000万光年って言っても相当だけどsweat02

生まれたばかりのブラックホールを見つけるのは至難のわざらしいので、これはやっぱりすごいことで~すsign03

ブラックホールは超新星爆発の後にできるはずだから超新星爆発しそうな星が分かれば生まれたてのブラックホールを観測できる・・・

でもそんな簡単に見つけることが出来ているならこんなニュースにならないか┐(´-`)┌

超新星爆発後のものは毎週のように発見されているのに~

研究者様達、これからも頑張ってください!私もものすごく興味のある分野なのでいつか解明してもらいたいですーflair

さあ、今夜はしし座流星群到来です。

今まで一度も見たことがないので、朝少し早く起きて見てみようかな~up